タナローンを業者さんにラミネート加工してもらおう!

本日3回目の更新です♪

前からちょこちょこ紹介してきた、オリジナル加工したリバティのビニコ生地について。
紹介するたびに、お問い合わせをたくさんいただいてきました。(ホントにたくさん!)

最初業者さんを見つけた時、お友だちと一緒に「お願いしてみようよ~」と誘ったのですが
「高い生地だし失敗したら・・・」と言う感じでした。
でも良い感じ♪とわかったら、みんな作成するようになりました(*´∀`)

他の方にはお問い合わせをいただいても、秘密にさせていただいていたのですが
お友達だけに教えるのも・・・
と思うようになり、思い切って記事にすることにしました!


私がお願いしているのは、生地問屋古川商店さんです。
こちらにPVC加工(ビニール圧着加工)の事が書かれています。

シワになったり歪む可能性のリスクがあることや、厚みが選べること、ツヤあり無しが選べることが書かれています。

イメージ的に、こういうのを業者さんにお願いするのって
1反とかの長ーい生地でお願いしなくちゃいけない感じですよね?
でも担当して下さった方に、「生地を繋げて長くするのはありですか?」と問い合わせたところ
「歪みの可能性があるし、やったことが無いから保証は出来ない」と言われましたw

でも、高いリバティのタナローンを1反とか買って加工して、使い切る自信は無いし
(その前にそんなに大量に買う勇気もお金も無いw)
試しにやってみよう!とやってみたのです♪

買うことの多い50㎝の長さの物を繋げるのが多かったですが
30cmしかない物や、50㎝×50cmのカットクロスサイズしかない物も試しましたw
小さくなればなるほど、歪みやシワになるリスクが高くなりますが出来ないことは無いです。
(小さい生地じゃなくても、実際シワが入ったり、柄が歪んだりしたことはあります。)


でも繋げて加工してもらえば、たくさんの種類の生地をいっぺんに加工してもらえるのでお勧めですよ♪

繋げる時は7~10mmくらいの縫い代で2mmくらいの間隔で縫ってくださいね。
もったいないからと縫い代を短くしたり、大きい幅で縫うと
加工する時、強い力で引っ張るので裂ける可能性があります!

あと、合計で10m以下だと、別途手数料が発生するので、頼む時は大量になります。
タナローンでは薄くてぺたんこに畳めていたのに
ビニコになると、とたんに嵩張りますw要注意ですw
(でも、あれも、これもってやってると、あっという間に10m超えちゃうんですよねw)


仕上がりは、最近のC&Sさんのビニコみたいな、もっちりした感じに仕上がります。
ホビーラさんのビニコが好みって方には残念ですが・・
私はしっとりしてて好きなので嬉しかったです(*´∀`)


私は次、ホビーラホビーレのリボンズが発売されたらまたお願いする予定です♪
ホビーラさんは、ビニコ加工しないお色とかあって、結構そういうのに限って私好みの色が多いので・・

もし、試しに1mとか加工してもらってみたいな~
でも、1人で加工代負担するのはきついな~

と言う方がいたら、一緒に加工しませんか?
代金には、メーター単位でかかる加工代の他にも、試作代や加工場への往復送料などがかかります。
その辺を割り勘出来たら、お互い安く加工出来るので(* ´艸`)


やってみたい~♡
と言う方がいらっしゃいましたら、お気軽にメールくださいね。
(只今募集しておりません)

m_plus22☆yahoo.co.jp
↑☆の所を@に代えて送ってくださいねヾ(●´∀`●)




「今月もたくさんがんばってね~♪」のポチっお願いいたします♡
たくさん応援してくださると、やる気がアップします゚*。(b・∀・。)(。・∀・d)゚*。

[PR]
by mickey_miyuki22 | 2014-08-03 21:57 | ブログ